Others
書籍・DVD
商品名
齋藤 清・渋谷 浩のカット攻略講座
¥3000  → ¥3000(税込)
かつて世界で活躍した、齋藤 清氏(ペンホルダードライブ主戦型)と渋谷 浩氏(カット主戦型)この2人の全日本王者がカットを攻略するための戦術と技術を会得するために必要なポイントをあますところなく語ってくれた、全編必見のDVDです。 全日本卓球選手権男子シングルスの最多優勝回数の記録を持つ、齋藤 清元全日本チャンピオンは、“カット打ちの基本”“レベルの高いカットマンを攻略するためのポイント”さらに、“ネットからわずか10~15センチ浮いたボールをスマッシュするコツ”“ループドライブとナックルドライブの使い分け” “ドライブに変化をつけるポイント”などを伝授してくれます。 一方、渋谷浩元全日本チャンピオンは、“フォアカットの特徴” “バックカットの特徴”、さらに“ツブ高ラバーのツッツキ変化の見分け方”など、現役時代では決して語ることのなかったカットマンのテクニックを明かしてくれます。 また、カットマンにとっていやなタイプや、前後の揺さぶりに対して現役時代によくやった練習などを紹介しながら、カットマンの立場からカット攻略法を紹介してくれます。

●DVDで紹介している内容(コンテンツ)
カット打ちの基本
  守備範囲の広いカットマンを攻略
  切れた下回転ボールを打つためのポイント
  ドライブに変化をつける
  効果的なコースの攻め方
  3球目攻撃の基本
  カットマンのウイークポイント

※収録時間:68分

【メール便での送付につきまして】
お客様よりご要望を頂きDVDのメール便での送付を開始致しました。
但し、メール便での送付時のケースの破損、DVDがケースから外れる等
送付時のトラブルにつきましては補償が出来ませんのでその点
ご了承の上、お買い求め頂ければと思います。
商品名
卓球選手の将来性を考えた、ホープスナショナルチームの練習 DVD
¥3000  → ¥3000(税込)
トップ選手たちが魅せるラリーの中には、素早く力強いフットワーク。
攻めと守りを備えた、フォアハンドとバックハンドテクニックなど、ラリーを制するすべてが、詰まっています。 しかし、このようなプレーも、普段の練習の積み重ねと、選手それぞれの努力があって初めて可能になるのです。
このDVDでは、いま、ホープスナショナルチームが強化合宿で行っている代表的な練習を紹介しています。

●DVDで紹介している内容(コンテンツ)
【男子編】◇DRILL-1 両ハンドを強化する
      ◇DRILL-2 台上技術を強化する
      ◇DRILL-3 フットワークを強化する
      ◇DRILL-4 カウンター技術を強化する
      ◇DRILL-5 カットの技術を強化する
【女子編】◇DRILL-1 ピッチの早さを意識する
      ◇DRILL-2 フットワークを強化する
      ◇DRILL-3 両ハンドと台上技術を安定させる
      ◇DRILL-4 条件付き実戦練習
      ◇DRILL-5 敏捷性、反応速度、体幹を強化する

無限の可能性を秘めたゴールデンエイジと呼ばれる選手たちが、これからレベルアップしてゆくために、将来性を重視した練習方法を紹介しています。
基本技術を安定させるためにはどうすればよいのか、普段の練習時間をどのように組み立てれば効果的なのか、強くなるために欠かせないポイントが盛り込まれていますので、このDVD をご覧いただき、普段の練習に役立ててください。

※収録時間:72分

【メール便での送付につきまして】
お客様よりご要望を頂きDVDのメール便での送付を開始致しました。
但し、メール便での送付時のケースの破損、DVDがケースから外れる等
送付時のトラブルにつきましては補償が出来ませんのでその点
ご了承の上、お買い求め頂ければと思います。
商品名
卓球選手の体を守る、ストレッチングとウォーミングアップ~DVD
¥3000  → ¥3000(税込)
誰でも簡単に始められるスポーツとして、また、エキサイティングな競技として卓球はここ数年、幅広い年齢層に注目されています。
このような影響により、早い年齢から卓球を始める子供が増え始めています。
しかし、喜ばしい半面、子供の間で肩やひじ、さらには腰など、スポーツ障害が増え始めているのも現実です。そして、この障害は、今後ますます増えていく可能性が高いとも言われています。
このDVDは、こういった若年層を含めた全ての卓球選手に起こるスポーツ障害に対し、怪我を予防するためのストレッチングとウォーミングアップに関する知識を正しく理解してもらい、卓球選手に必要な体づくりを行ってもらうことを目的に制作されました。

DVDで紹介している内容(コンテンツ)
  【スタティックストレッチング】
  【アクティブストレッチング】
  【コアエクササイズ】
  【ショルダーエクササイズ】
  【スプリントエクササイズ】
  【ジャンプエクササイズ】
  【アジリティーエクササイズ】
  【コーディネーションエクササイズ】
以上合計8つのパートに分けて、ストレッチングからウォーミングアップまでを紹介しています。

※収録時間:36分

【メール便での送付につきまして】
お客様よりご要望を頂きDVDのメール便での送付を開始致しました。
但し、メール便での送付時のケースの破損、DVDがケースから外れる等
送付時のトラブルにつきましては補償が出来ませんのでその点
ご了承の上、お買い求め頂ければと思います。
商品名
王者の言魂
¥4000  → ¥4000(税込)
「創立80周年記念映像」~王者の言魂~DVDが、完成いたしました。当会の80年の歴史を貴重な映像で振り返るほか、世界を極めた日本の名チャンピオンのインタビューも映像で見ることができます。在庫数には限りがございますので、お早めにお求めください。

※収録時間:本編62分

【メール便での送付につきまして】
お客様よりご要望を頂きDVDのメール便での送付を開始致しました。
但し、メール便での送付時のケースの破損、DVDがケースから外れる等
送付時のトラブルにつきましては補償が出来ませんのでその点
ご了承の上、お買い求め頂ければと思います。
商品名
卓球選手の肩を守る~肩障害の予防エクササイズ~
¥3500  → ¥3500(税込)

卓球選手に最も多い肩のケガを未然に防ごう!

ラケットケースに入るサブテキスト付き
※収録時間41分

目的:ケガの予防と卓球のプレーを支える身体能力を向上させる

 卓球は老若男女を問わず,さまざまに楽しめるスポーツです。 競技として勝ち負けを競うだけではなく,どれだけ多くの打球を続けることが出来るのか,また単に打ち合うことだけでも楽しみ を見出すことができるスポーツ、それが卓球です。

 競技としての卓球は,「100m競争をしながら将棋をするようなスポーツ」という言葉で代表されるように、前後左右に動きながら、速度,回転数,コースを変えながら打球し,ポイントを積み重ねることで勝負を決めます。様々な戦型が存在し,あらゆる角度から柔軟に素早く変化するラケット操作が求められ,状況によっては1時間を越える試合もままあるわけです。このようなことが原因で、卓球選手においては肩のケガが多くなるのです。ナショナルチーム所属選手の約半数が肩に痛みを感じたことがあると言い,痛みはなくとも違和感を感じるという予備軍を含めると、将来的に、卓球選手の約8割が肩の痛みを訴える可能性があるのです。大切な試合の時に、肩の痛みのために満足にプレーが出来なかった,こういうことを避けるためにケガの予防を考えねばなりません。

 本DVDは、このような状況にある卓球選手の肩のケガ予防のために作られました。最初にストレッチングを紹介しています。 ストレッチングとは、連続打球で固くなった筋の疲労回復として,またこれから行なう卓球の練習の前段階として筋を柔らかくするために行ないます。次に、ローテーターカフ(腱板)のエクササイズを行います。ローテーターカフは、肩甲骨と上腕骨を結んだ小さな4つの筋肉(棘上筋,棘下筋,小円筋, 肩甲下筋)のことを言います。ローテーターカフは、肩の安定性を高め、ラケットを振った時にブレーキとして働きます。卓球を含めてラケットをよく振るスポーツでは肩のケアを必ず行っておく必要があります。スキャプラのエクササイズとは肩甲骨の動きを高めるものです。腕を振ることによって、肩甲骨の役割も高まります。背中の筋肉が張り、肩甲骨の動きが悪くなると、いくらローテーターカフの状態が良好でも肩に痛みが生じるのです。次に、コアのエクササイズを行います。コアとは体幹のことを言います。このコアの部分が安定して力を発揮することにより、腕をしっかりと振ることが出来るようになります。また、ファンクショナル・エクササイズは、身体全体を機能的に使うために必要なエクササイズです。脚と腕,そしてコア、これらを人間の複雑な動きである3平面(矢状面,前額面,水平面)から引き出し, 動きを調節するエクササイズなのです。

 こういった全ての部分のエクササイズを日頃からケガを予防するエクササイズとして,またリハビリテーション用エクササイズとして活用して頂けると幸いです。

収録内容(コンテンツ):

このDVDでは、卓球選手ののケガ予防のために
「5つのエクササイズ」を紹介しています。

「ストレッチング」 
打球で疲労し硬くなった筋肉の柔軟性の回復を促進し、練習および試合直前にこれから使う筋肉の柔軟性を高めるために行います。

「ローテーターカフ」 
ローテーターカフとは、いわゆる腱板のことで、肩甲骨と上腕骨を結ぶ4つの小さな筋肉。肩の安定性を高め、腕を振った時のブレーキとして働きます。

「スキャプラ」 
腕を振る動きの中心となる、肩甲骨の動きに携わる筋肉。

「コア」 
コアとは体幹のことです。身体のすべての動きは体幹から始まり、その動きと力が下半身に伝わり、最終的に上半身に伝わります。その体幹の安定性を高めるとともに、腕を振る動作を安定させるために、体幹の筋力を高める目的で行います。

「ファンクショナル」 
実際の動きの基本となる3平面、すなわち矢状面(しじょうめん)・前額面(ぜんがくめん)・水平面の動作を使い、卓球に必要となる身体の複雑な動きの協調性を高めることを目的に行います。

サブテキスト(縦18cm×横12cm、8ページ)
本DVDには、ラケットケースに入るサイズの小冊子が付録されています。この5つのエクササイズを日頃から取り入れ、みなさんの肩のケガを防ぎましょう!

【メール便での送付につきまして】
お客様よりご要望を頂きDVDのメール便での送付を開始致しました。
但し、メール便での送付時のケースの破損、DVDがケースから外れる等
送付時のトラブルにつきましては補償が出来ませんのでその点
ご了承の上、お買い求め頂ければと思います。
商品名
ペンホルダー 達人からのメッセージ DVD
¥6000  → ¥6000(税込)
サンプル動画

このDVDは2008年2月にナショナルトレーニングセンターで開催された“伊藤繁雄・河野 満ペンホルダー講習会”を収録し、日本卓球協会 指導者養成委員会の監修によって制作されたものです。ペンホルダーで世界を極めた達人からのメッセージを日ごろの練習に活用していただければ幸いです。

収録内容(コンテンツ):

Disc-1「伊藤繁雄(60分)」 
1969年世界選手権ミュンヘン大会男子シングルスチャンピオン

当時世界最速といわれたスイングでフォアハンドドライブを放ち、世界の頂点に立ったペンドラの達人、伊藤繁雄。大いなる決意を抱き、厳しい練習に明け暮れた現役時代の卓球が、伊藤繁雄の口から語り継がれる。

Disc-2「河野 満(70分)」 
1977年世界選手権バーミンガム大会男子シングルスチャンピオン

独自の発想で技術を磨き、世界の頂点に立ったペンホルダー表ソフトの達人、河野 満。表ソフト速攻型の生命線である、“スピード・ナックル・ドライブ”。3つの球種を打ち分けるテクニックの秘密が、いま解き明かされる。

【メール便での送付につきまして】
お客様よりご要望を頂きDVDのメール便での送付を開始致しました。
但し、メール便での送付時のケースの破損、DVDがケースから外れる等
送付時のトラブルにつきましては補償が出来ませんのでその点
ご了承の上、お買い求め頂ければと思います。